ちゅらトゥースホワイトニング調べまくり

歯の黄ばみを白くしてくれるちゅらトゥースホワイトニングの徹底調査をしました

知らないと損する!ちゅらトゥースホワイトニングで歯が溶けるの?

ちゅらトゥースホワイトニングに噂があるのを知りませんか?

「ちゅらトゥースホワイトニングを使うと歯が溶ける」というウワサです。

f:id:fujita222:20170225210807j:plain

 

歯が溶けるなんて怖すぎますよね。

 

それで、その噂は本当かな?と思って調べました。

そうしたら、ちゅらトゥースホワイトニングを使っても歯は溶けない事が分かりました!

 

\ こちらで33%オフで購入できます /

ちゅらトゥースホワイトニングの最安値のショップ

 

 

溶かして歯をダメにするどころか、歯を強く健康的にしてくれる効果まであります。

 

ホワイトニングだけじゃなく、口の中の健康まで保ってくれるなんてめちゃくちゃいいですよね!

 

詳しい事をまとめたので続きをどうぞ!

ちゅらトゥースホワイトニングで歯が溶る?はウソ。そんな副作用ない

ちゅらトゥースホワイトニングには歯を溶かす副作用はありません。

 

そんな風に思い込む人がいるのは、ちゅらトゥースホワイトニングの特性を誤解しているからだと思います。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの配合成分には確かにポリアスパラギン酸が溶かして落とす、という特徴があります。

 

けれど溶かすのは歯ではなくて、歯の表面にある「ペリクル層」という薄い膜を溶かして落としているだけなんです。

 

f:id:fujita222:20170218222457j:plain

ペリクル層とは

ペリクル層とは、唾液のタンパク質をもとにして歯の表面にできる薄い膜です。

このペリクル層は歯の表面を保護して歯を傷から守ったり、熱から守ったりする効果があります。

 

こんなにいい効果のあるペリクル層ですが、実は着色汚れ(ステイン)で歯が汚れる原因なのもこのペリクル層です。

 

唾液と食べ物や飲み物の色素が結びついて、それが着色したペリクル層として歯の表面に付着します。

 

これが歯が黄ばんでくる正体です。

 

ちゅらトゥースホワイトニングはペリクル層を溶かす

ちゅらトゥースホワイトニングは着色して汚れたペリクル層だけを、化学成分で浮かして落とします。

 

そうすることで本来の歯の白さを取り戻す。

f:id:fujita222:20170218225231p:plain

 

これがちゅらトゥースホワイトニングで歯が白くなるメカニズムなんです。

だから歯の本体であるエナメル質や象牙質が溶けることはありませんよ!

 

エナメル質を溶かしてしまったらそれは実質的に虫歯と変わりませんから、そんなキケンなものをメーカーが販売するわけがありません

 

ちなみにペリクル層は完全に溶かしたとしても、24時間程度でまた復活しますからご安心を!

 

ちゅらトゥースホワイトニングは安全

ちゅらトゥースホワイトニングは厚生労働省が認めた医薬部外品です。

もし仮に歯を溶かすようなキケンが製品だったら厚生労働省も許可をしないのではないでしょうか?

 

成分面だけでなく、こうやって第三者機関の審査を通っているので安全で安心して使えるホワイトニング剤だといえます!

 

歯を健康にするのがちゅらトゥースホワイトニング

歯を溶かさないことは分かってもらえたと思います。

 

ちゅらトゥースホワイトニングは歯を溶かすどころか、むしろ強く健康な歯にしてくれるんです。

f:id:fujita222:20181006002534j:plain

 

配合成分の2つのポイントを説明しましょう!

 

ビタミンCが歯茎を健康に

配合成分のビタミンCは、歯周病や歯肉炎を改善したり、予防する効果があります。

 

歯周病も歯肉炎も歯茎のコラーゲン繊維が壊れることで起きるんですが、このコラーゲン繊維を修復する効果がビタミンCにはあるんです。

 

GTOが虫歯になりにくく

ちゅらトゥースホワイトニングの「GTO」という成分が虫歯になりにくくしてくれます。

 

虫歯のもとになるのは歯垢(しこう)といわれるエナメル質を溶かす酸のかたまりです。

 

この歯垢を作る時に虫歯菌はGTaseという酵素を生み出して、それを食べカスなどと結びつけて作るのです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングのGTOは、このGTaseを生み出すのを邪魔する効果があります。

 

GTaseはちなみに別名でグルコシルトランスフェラーゼといいます。

 

もっと詳しい事はこちらのサイトを参考にしてください。

虫歯になる原因が医学的に説明されています。

 

グルコシルトランスフェラーゼとは - 歯科用語 Weblio辞書

 

1日2回、ちゅらトゥースホワイトニングを継続する

これで歯が溶けることは無いし、むしろ歯を健康にしてくれることがわかったと思います。

 

ただ気を付けたいのは、ちゅらトゥースホワイトニングは薬のような強烈な効果があるわけではありません。

 

説明してきたような効果は毎日使い続けていると、少しずつ実感できる事なんです。

 

なので毎日2回、ハミガキ後にちゅらトゥースホワイトニングを継続していきましょう。

 

まとめ

ちゅらトゥースホワイトニングはだいたい1〜2ヶ月続けるとかなりのホワイトニング効果を実感できます。

 

大丈夫、歯が溶けるなんてありえません!

 

f:id:fujita222:20170225225253p:plain

白い歯をゲットして印象アップしちゃいましょう

 

購入できるのは、メーカーであるチュラコス株式会社の公式ネット通販サイトからです。

 

\ こちらで33%オフで購入できます /

ちゅらトゥースホワイトニングの最安値のショップ